競馬予想する実践編〜A-PATと即PATとは〜

競馬予想する実践編〜A-PATと即PATとは〜とは-

A-PATは中央競馬が提供するサービスのひとつであり、それまでの投票履歴や成績などを参照することができるサービスとなっています。
馬券の収支というのはこまめに付けていないと、勝っているのか負けているのか、勝っている場合にはどのぐらい勝っているのか、負けている場合にはいくら負けているのかというのを把握しづらいものとなっているのですがA-PATを利用すれば一目で収支がわかるので便利です。
得意とする競馬場であったり、相性の良い騎手というのを知ることもできますから馬券予想をするときにも役立てることができるので、真剣に馬券の勝率を高めたいと考えている人は利用をする価値が非常に高いものとなっています。

即PATというのは文字通りすぐにインターネットで投票をすることができるサービスのひとつであり、指定されたネットバンクの口座を持っていればその日からすぐに馬券を購入することができるようになります。
ネットバンクというのはあらゆる場面で様々な決済に役立つものですが、それは競馬にも対応をしていて競馬の資金をリアルタイムで入金することができるので、このような講座を持っていると即PATに登録をすることによって即日馬券を購入することができるようになるのです。
もちろん、ネットバンクの口座を持っていなければネットバンクの口座を開くところから始めることになってしまうので即日馬券を購入することはできないので注意が必要です。
馬券をインターネットから購入して楽しみたいという時には、ネットバンクが非常に便利なものとなっていますからひとつ用意をしておいても損はありません。

そして、即PATも当然A-PATを利用することができるため馬券の収支を把握することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です