競馬予想する実践編〜馬券の種類〜

競馬予想する実践編〜馬券の種類〜とは-

馬券にはいくつかの種類があるので予想に合わせて適した券種を選ぶのが、収支を向上させる鍵となります。
最も基本となるのが単勝と複勝であり、単勝というのはそのレースで一着になる馬を当てるという競馬も最も基本となる馬券になっています。

日本の競馬ではフルゲートでも最大18頭までにしかなりませんから、組み合わせは18通りしかなく比較的当たりやすい券種となっています。
もうひとつの複勝は8頭立て以上のレースであれば3着まで、7頭立て以下のレースであれば2着までに入線をすれば的中となり全ての馬券の中で最も当たりやすい券種となっていますから、初めての人は複勝から始めてみると的中の喜びをすぐに味わうことができます。

少し前まで主流であり現在も人気のある馬券としては馬連がありこれは一着と二着になる馬を予想するもので、順番は問わず上位に入線する二頭を当てることができれば的中となります。
比較的当てやすく高配当も取りやすいので、なれてきた時には馬連を選んでみると良いでしょう。
馬連が登場するまで主流だった馬券に枠連というものがあり、これは8つの枠に馬を割り当て一着と二着になる枠番を当てるという馬券になっています。
ひとつの枠に二頭以上の馬がはいることもあるので、8-8のようにゾロ目が出ることがあるのも特長となっています。

枠連は最大でも36通りしかないので、単勝や複勝よりも当てるのが難しく馬連よりは優しいので的中の喜びとそこそこの配当を狙いたい時に適しています。

そして、現在人気のある馬券としては三連複と三連単があり、三連複は上位に入線する馬三頭を順不同で当てる必要があり馬連よりも組み合わせが多く的中が難しいので高配当が望めます。
三連単は更にそれを順番通り当てなければならないので、的中が非常に難しい代わりに超高配当を狙える馬券となっています。

競馬予想で初心者が気をつけるべきこと-

競馬予想を行う上で様々な情報が要となってきます。特に初心者で陥りやすいのが山勘で馬券購入してしまうこと。それをするなら競馬予想サイトの無料情報を使った方がまだ稼げます。しかし、どの競馬予想サイトがいいのか初心者にはわかりませんよね。そこで私が調べた中でも競馬予想サイトの評価が一般投稿で書かれているサイトを発見したのでご紹介いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です